メインイメージ画像

痛みなどの不安事項

大変不安な脱毛初チャレンジですが、雑誌やホームページ、脱毛を予定している所での説明を受ける時不安を完璧に片付けておきましょう。脱毛についての不安でよく聞かれているのは痛みや恥ずかしさを感じること。痛さに耐えられるかどうかは人によって違いますので、極度に痛さを感じるなら担当の人に聞きましょう。その人に合った対応が考えられます。加えて、普段したことのない脱毛に尻込みしてしまう人もいなくはありませんが、大概数を重ねることによって慣れていきます。脱毛後のトラブルについての恐れを感じている人も多いです。

通常の肌状態から肌荒れしそうだと思ったら、担当者に尋ねてみるといいでしょう。してはいけないことなどと教えてもらえますので、前もっていざこざが解消できるでしょう。

脱毛は最年少で何歳から開始できるのでしょうか。自分でする処理はワキ毛が出てくるころ年からスタートするのではないのでしょうか。医療レーザーについてはクリニックにより規則は変わりますが、18歳に達してない場合は保護者の同意を必須とする所が少なくないようです。

そして、18歳未満は脱毛不可のクリニックが一般的です。原因としては成長途中の若者の場合、たとえ今脱毛が終了しても、新しい毛根が生まれるため、別の所から毛が生えてくることが多いからです。また、レーザー処理は生理が始まってから5年後、ホルモンバランスが安定してから、施術するほうがいいという説があります。今永久脱毛をやっても、繰り返し生えてくることがあります。今は若さを大事にし、脱毛は本当に必要な時の楽しみにしておくのはいかがでしょう。